MYOKYOJI

2012年1月アーカイブ

1月の言葉と法話

|

あけまして南無阿弥陀仏

限りなき命と光 これ以上めでたき言葉なし すなわち南無阿弥陀仏なり

元旦や 今日のいのちに遇う不思議

 法話

新しい年を迎えました。今年もお念仏を支えとして生きていきましょう。本当に支えとなるものは念仏しかありません。辛くて悲しくてどうしようもない時、念仏を申して下さい。どうにもなりませんが、現実は変わりませんが、いのちが安らぎます。念仏とは私が称えるのではありません。阿弥陀如来のよび声です。阿弥陀如来が念仏となり私の口に顕れてきてくださっているのです。「いつも私があなたの生きる力となるよ」「いつも一緒だよ」とよび続けてくださっているのです。阿弥陀とは、限りない命と光ということで、いつでも・どこでも・どんな時も働いてくださっている如来です。その阿弥陀如来に南無しますという念仏ほど、めでたい言葉はありません。いつ死んでもおかしくない私たちですが、今年もいのちを授かりました。元旦や今日のいのちに遇う不思議です。今年も念仏と共に精一杯生きていきましょう。

月別 アーカイブ